本日ウォーキング3日目クリア

宝塚市役所を別アングルで。

PhotogeneにもポラのフレームはありますがProPol(現在ストアから消えてしまってますが、バージョンアップを図っているのでしょうか?)のほうが風味豊で好みです。しかしProPolはネイティブアプリのカメラ画像しか加工出来ず(たぶん)、吹き出しを入れる際はProPol→Photogeneの順序で加工します。ですのでPhotogeneのフレームがProPolレベルになれば加工手間が一つ省けることになります。

f:id:abiphoneab:20090103103537j:image

鳩達もまだおやすみ中。ポッポ ポポポポ

f:id:abiphoneab:20090103103344j:image

NIKE+(ナイキプラス)

本日のラン(ウォーク!)3.67km/トータル250kmをクリアー。

f:id:abiphoneab:20090103103547p:image

フィルソンマニア/FILSON ITALY STYLE 934ST は今年最高の一着。去年は『FILSON ITALY STYLE 1952』

大晦日。今年の買物を振り返ってどれが心に残るものか選定したいと思います。まずは洋服。

これは文句無く『フィルソン・イタリーSTYLE 934ST』のハンティングジャケット。オリジナルのアメリカ製『Tin Cloth Waterfowl/Upland Coat-Style Number: 635』が$255.00(現行レートで\22950)であることを考えるとイタリアラインの\89250は暴挙に近い値付けに感じられますが、実際両方手にしてみれば十分納得のいく価格差でした。全くの別物に生まれ変わっています!洋服を楽しんで着たい人種の方なら理解可能でしょう。

第一印象は『奇麗』なジャケット。アメリカもの特有の良い意味での粗野な感じはありません。ですので安易にデニムを合わせるのではなく、あえてドレス的解釈としてグレー系ウール素材のボトムを合わせ、足下は旬なブーツと言いたいところですがブーツは履きませんのでお気に入りのウェストン・ゴルフ、またはフルブローグ合わせます。

f:id:abiphoneab:20081220155013j:image

f:id:abiphoneab:20081220154911j:image

f:id:abiphoneab:20081220155421j:image

裏地は確りとしたものですので厚着の必要がありません。インナーにはカシミアのタートルかアットリーニ又はマトッツォのシャツにベストを合わせその上に羽織るスタイルで使用しています。

f:id:abiphoneab:20081220155238j:image

f:id:abiphoneab:20081220155512j:image

f:id:abiphoneab:20081220155112j:image

f:id:abiphoneab:20081220155329j:image

f:id:abiphoneab:20081220155343j:image

f:id:abiphoneab:20081220155352j:image

f:id:abiphoneab:20081220155545j:image

f:id:abiphoneab:20081220160042j:image

オリジナル(右)との比較写真です。オリジナルの方は以前紹介した通り、オイルを抜いてますので洗濯前に比べて風合が変化しています。

f:id:abiphoneab:20081220143610j:image

f:id:abiphoneab:20081220143628j:image

因に去年の一着はこれまた『フィルソン・イタリーSTYLE 1952』のビームスプラス別注品。

f:id:abiphoneab:20081220160236j:image

あっさりとした印象の一着ですがフロントジッパーがWジップになることで、着用感がとても良くなっています。

f:id:abiphoneab:20081220160340j:image

f:id:abiphoneab:20081220160426j:image

f:id:abiphoneab:20081220160515j:image

今年、別売りのウールベストをアメリカから直接購入してドッキングさせました。これを装着することでアウターとして貫禄がでますね。但し、イタリアーアメリカ間のサイジングに違いがありますので微妙感が残りましたがなんとか許容範囲ということで。

f:id:abiphoneab:20081220160925j:image

黒いジッパーがドッキング用。

f:id:abiphoneab:20081220160635j:image

小さなバッグに匹敵するポケット!フィルソン好きな理由の一つがバッグジャケット的なところです。ですからゲームポケットが付くハンティングジャケットなんかは僕的に最高!

f:id:abiphoneab:20081220160449j:image

f:id:abiphoneab:20081220160520j:image

f:id:abiphoneab:20081220160608j:image

f:id:abiphoneab:20081220161303j:image

ちょっと物足りないバックスタイルです。ゲームポケットがあれば尚良かった!

f:id:abiphoneab:20081220161356j:image

1Passwordが無料に!

f:id:abiphoneab:20081229100155j:image

ウェブ版の方が無料になっていることを知り、早速ダウンロード。通常$39.95なのに何故?(クリスマスも終わったのに?)

まあ、ありがたいお話なので享受させて頂きました。実はこのソフト、iPhone版で初めて知ったのですが、この時点では扱い方がもひとつ良く分からずダウンロードしたまま放ったらかしにしてました。

しかしウェブ版をダウンロードして、使い方(英文)を探ったところとても重宝するソフトであることを理解(遅い?にぶい?)

流石に評価の高いソフトだけあって、使い勝手がよろしく、早速このソフトで一元化しました。

英語ですが動画による説明が一番理解しやすいと思います

こちらでキーが取得できます→ http://agilewebsolutions.com/promo/mac_giving_tree

☆いつ有料に戻るか不明ですのでダウンロードの際はご自身で良く確認して下さいね!