UNIQLOさんでジョグ用サングラス買いました

UNIQLOさんのスポーツサングラスがぶっ壊れて(一年半の酷使に耐えてくれて大往生)久しくサングラス無しのジョグ生活。

先日のウェブ広告で販売再開されたのを知り、その日に近くの店舗に走ってゆくも未入荷の件は昨日書いたとおり。

今日は別件で西北に出たついでに、ガーデンズの大型店舗で念願のブツを購入。それにしても990円は安い。オマケに前作よりもデザインが見直されてよりスタイリッシュにw

お値段以上!なんとかよりも遥かにお値段以上の品質で、UNIQLOさんの中でも一番のお気に入りアイテムです。

●少しつり目デザインですw

●とても軽いです!たまに付けてるのを忘れるほどw

●何と言っても、無くしても潰れても気にならないお値段が素敵です!

思い出のアビ&今日ジョグ 101116 iPhone&NIKE+ GPS ~ アースジョグ536日 5344.61km〓連続出走492日〓清荒神〜お買い物ジョグ

☆アビ思い出の一枚または二枚…2005年3/23撮影 11歳のアビ。

●昨日の続きw

●ドアッープ!

 

★今日ジョグ

本日は予定通りの清荒神ジョグ。登って、紅葉楽しんで、出店であくまき(ちまき)、下って、きんつば買って、逆瀬川まで戻って銀行寄って、本屋でBeginと2’nd買って、千鳥屋でお茶を頂きながら栗大福お買い上げにてフィニッシュw

●最高の色づきでした!

●一番の目的がこのあくまき(ちまき)ですw 1本500円を2本購入。

●アピアの千鳥屋ではお茶を頂きながら暫し談笑w

 

●NIKE+GPSで走ってます!

●ジョグ通算536日目、連続出走492日目。目標体重の72.0kgまであと4.8kg 。

●目標達成のその日まであと107日

●Twitter呟きから

★あせらず ゆっくり ゆる~り ゆるりジョグでいきましょう!

UNIQLO×DIME コラボバッグシリーズのトート

UNIQLOのバッグシリーズはいつも気に留めてチェックをしています。このダイムとのコラボシリーズも年を追うごとにその完成度は増し、とうとう自身でも購入に踏み切ってしまいました。ここ最近のUNIQLOさんの販売手法をみていると人気商品であっても予定数販売後の増産はあまりないように感じています。その良い失敗例が春先に発売されたエクササイズウェア!あっという間にサイズ切れを起こし、買おうと決断したときには時既に遅し、在庫はXLだけという始末w。そのためこのバッグシリーズも一度品切れになると入手困難になってしまうのではという思いから、恒例の週末セールを待たずにショップで購入。

●UNIQLOさんで3990円は正直高額商品ですw しかし、バッグとしてみると最廉価の価格帯に属する低額商品ですw

●3タイプの展開ですが、ビジネスマンでないので迷わずトートバッグを選択

●このバッグの良さ加減はこの素材によるもの!一見ブリーフィングのバリスティックナイロンと見紛う質感と触感。

●開発には多くのマンパワーが注ぎ込まれているであろうことからも使い勝手は考えぬかれた隙のない作り込み。

●バッグサイズやハンドル幅のバランスなど、まず見た目の良さが引き立ちます。販売価格の3990円から金具類はプラ樹脂が唯一残念なところですが、これは致し方ないw

●ブリーフィングを意識したかのようなテーピングもバッグの顔として良いアクセントになっています。アパレル関係の知人に見せたところ、これってセレクトショップに陳列されていればキュッパー(9800円)でもいけるよねー!とのこと。確かにw

7月締めジョグ100731 iPhone&NIKE+ ~ アースジョグ425日 4431.96km〓連続出走384日〓with RunKeeper Pro

7月最後の一走です。仕事が一段落ついたので朝問い合わせていた宝塚ホテルで行われるクラシックコンサートのチケットを求めに2駅向こうまでw

車(Smart)、自転車(KHS)で向かえば直ぐですが、考えること無く走る準備をしている自分がそこにいるwww

行って帰って約4.5km。案外近いなと、物足りなさすら感じてしまうほど走ることに関してはそれなりの格好ができつつあるようです。

★下の写真はなんてことのないジョグ風景他、気になるモノなどをカメラアプリ『QuadCamera』や『ToyCamera』他色々を気分で使い分け。ここ最近はネイティブアプリです!

●ここが販売所。クーラーガンガンに効いていて走って汗だくの身には天国でしたw

●行き帰りに見つけたのがフランス料理(だったかな?)のこのお店。安藤忠雄事務所の設計とお見受けしたが如何に?

●お目当てのチケットがこれ!宝塚ホテルで行われるようです。

●今日からRunKeeper ProとNIKE+の2本立て比較。順番入れ代わりました。今日の2走目もNIKE+は途中からラップは刻みつつも距離計測ストップ。

●Twitter呟きから

★あせらず ゆっくり ゆる~り ゆるりジョグでいきましょう!

買いました!NIKE ZOOM SPEED CAGE+ 2

昨日書いた通り、iPadが買えなくて、代わりに購入したのが写真のシューズ『NIKE ZOOM SPEED CAGE+ 2』。先月『FREE RUN+』を購入したばかりですが、メインで使用してきた『NIKE ZOOM STRUCTURE TRAIX+ 12』がだいぶヘタってきたところでしたので当分手にすることのできないiPadに代わって毎日の足を支えてくれるこのシューズを購入した次第です。フリーの方は足を鍛える意味で、走ることよりは普段の生活の中で使用することを前提に使用していますので今後はこのシューズがメインとなります。

購入の決め手はカラーリング&デザイン。ジョグ開始当初はデザインは二の次で足の保護を優先するためにスタッフのススメもあってエアペガサスを選択。デザインを優先すれば他にも多くの欲しいシューズはありましたが、1足目の選択は大正解!なまった足をしっかりガードしてくれて故障することなく走ることの出来る基礎足作りをサポートしてくれました。そして2足目のメインがNIKE IDでオーダーした『NIKE ZOOM STRUCTURE TRAIX+ 12』。毎日走りますので梅雨時や夏の雨を想定してアッパーはゴアテックスをチョイス。雨の日用として作ったシューズでしたが、新品のクションとホールド感が思いの他足にフィットし、以後雨といわず晴れの日のメインシューズに!そしてこの靴では既に2000km以上走ったこともあって、見た目にもクッタリ感がw

因みにNIKEスタッフの方にシューズの耐久性をお聞きしたところ、私のように月間300〜400㎞走るのなら4〜3ヶ月でシューズは交換した方が良いとのこと。ということは『NIKE ZOOM STRUCTURE TRAIX+ 12』は明らかに使いすぎな状態でしたから、買い替え時期としてはちょうど良かったということで納得です。しかし、使いすぎたからもう使えないという意味ではなく、ゴアテックスの性能は捨てがたいので本来の雨用シューズとしてスタンバってもらうことに決定。

シューズの詳細はこちらのNIKEのサイトをご覧あれ!⇒ NIKE AIR ZOOM CAGE+2に搭載されたテクノロジー

●素材は薄々ながらホールド感が良く、ソールのクッション性も悪くありません!

●ソールには靴内の湿気を逃がすため?の5つの排気口が設けられています。

NIKE+発売と同時にウォーキング用として購入した我が初代シューズのナイキエアマックス。久々取り出してみたらエアー抜けしていてエアヌケマックスに!それにしても勿体無い!手元のスニーカーの中でも一番高かったのに!

足が自由を思い出す。とのことで買ったよ!NIKE FREE RUN+

昨日、気になっていた靴を買いました!ここ最近、どうも裸足で走る事の科学的成果?的情報を目に耳にする機会が増えたように思います。私自身マサイ族の研究成果を反映して作られたMBTなるサンダルタイプを一足所有していますし、体が本来持つ能力を向上させるということに各社目を向け始めたようです。

今回購入したフリーランプラスも素足の感覚を取り戻すために鍛えるシューズという今までのスニーカーとはなんだか真逆な印象ですが、そこはNIKE!ちゃんと考えてくれているはず。です。これまでエアペガサスとエアストラクチャートライアックスを履いてきましたが足をクッションで守るという観点からのセレクトで、実際大きな故障などもなく無事これまで走ってこれたのはこれらシューズに頼る部分が相当に大きかったと思います。しかし、これからはちと話が違います。今まで守られてきた部分を鍛え直し、今よりもパワーアップした足に作り変えるという作業を手助けしてくれるのがこのシューズ。実際スタッフの方と話をした際も、いきなりこの靴で今までと同じ感覚で走り込みすぎると故障につながる為、徐々に慣らしていくことを勧められました。クッショニングがほとんど施されていないということで、その分かなり軽量化されています。ついつい走ってしまいそうですがそこは故障が一番怖いので言われたことをきちんと守ります。

昨日はNIKE OSAKAでもランニングクラブ発足という事で、オープニングイベントが開催されてました。50名のランナー達がゲストの安田美沙子さんと一緒に走るという企画だったようで、走る気満々、カッコいいランスタイルの方が多く見受けられました。

しか〜し!何を隠そう昨日のその時点でNIKE+と連動して週間走行距離を世界ランキングで表示してくれる『twiike』のランクの第1位はこの私だったんです!w ここにいるよ〜!っと叫びたい気持ちを押さえ、私は先の通り、靴を買いにきただけなので、直ぐにお店を後にしました。

●買物は楽し!手提げ袋を持つとウキウキします。

●ジョグだけではなく、普段履くことを前提に購入しましたのでシンプルなブラックを選びました。

●そして我が家では恒例の猫チェック!新しい物が入荷するとアビのチェックを受けます!この靴には興味がないようで無事通関w

●なんだかやってくれそうなソールパターン!

●ディテールの美しさもこの靴の特徴の一つだと思います。

※因みにこの靴のサイズはUS11、日本サイズだと29cmと言う事になりますが、私自身のサイズは27cmですから2cmも大きいサイズです。昔からのコトですがスニーカーのサイズ採りはワケが分かりません。27cmの人が27cmの靴を選んでも履けないという事実。うっかりネットで買物して失敗なんていうことになると大変ですので、靴関係はショップで買い求めるにこしたことはありませんね。

iPhoneの操作が可能な気になるグローブ ~ 『THE NORTH FACE Etip Glove』

『THE NORTH FACE』でX-SOCKSを購入した際、先日の日経新聞に掲載されていたノース新商品のグローブも購入するつもりでした。

これです。

f:id:abiphoneab:20091126165613j:image

しかし新聞に掲載されるとその効果は大きいようですぐに売り切れで次回の入荷が未定との事。かなりの人気のようです。何が人気かと言うと、タッチパネル対応なところ。これでグローブはめたままiPhoneの操作が可能になります。この時期、ジョグ時は必ずグローブを付けていますが、パネル操作の都度、グローブを外す煩わしさから解放されます。

まだ、買ってはいませんが…..

~以下GOLDWINプレスリリースより~

商品のご案内

THE NORTH FACE Etip Glove (ザ・ノース・フェイス イーティップグローブ)  

品番:NN86917

価格:¥3,990(税込)

サイズ:S・M・L・XL

カラー:ブラック(K)

素材:

 <表地>ストレッチニット / X-STATIC Fingercaps

<平>シリコングリッパー

機能:つけたままでもタッチパネルなどを操作できるグローブ/ストレッチするフリース素材を使用/人差し指と親指の先端部になどをタッチパネルをクリックできるXスタティック付き/手の平にはグリップ力を高めるシリコンプリントの滑り止め加工

X-STATIC

抗菌、防臭をはじめ、銀の持つ様々な効能を利用すべく、アメリカ合衆国のノーブル社が銀を用いて作ったヤーン(紡績糸)の登録商標です。

人差し指と親指の先端部に装備することで、podを操作する際の静電気防止などの効果もあります。