初めてこけた

半年に一度の歯科検診で被せた金属の不具合が見つかり、今日が治療最終日。

走る格好で走って行って、終わってそのまま坂道を、宛てなく登って山方向。

午後から崩れるというお天気も、午前中はスッキリ晴れて気持ち良く、元日以来の山に足がそわそわ。

標高500m程度なのでそれほど高くはないものの、体力的にはかなり落ちているのを感じずにはいられない、ダメダメな走りっぷりにかな〜り凹みました。

が、ソールがつるっつるのジョギングシューズの為、グリップ効かず思うように足を運べなかったから!というのはその言い訳。

それでもいつもの阪急の反射板まで辿り着けば、誰一人いない山の上を独り占め。

見下ろす景色は薄靄に包まれ(PM2.5のせい?)、ちょっと残念すぐさま下山の途。

ここからの下りは好きなコースで良く知る道。

iPhone片手に動画撮影しながら調子よく走ります。

そして撮影止めて一瞬気が緩んだその矢先、湿った枯葉を踏んで滑って右足付け根を強打して、帰って見ればミミズ腫れ。

アースジョグと称して始めたジョギング1358日目、連続出走1311日目にして初めて転んだことのショックを記念に久々のブログ更新でした!(笑)

 

※写真は尾根道。山中春の気配に包まれ、多くの小鳥達が飛び交って、楽しい2時間を過ごせました。

写真-1