初めての湿布

ジョグを始めて2年と3ヶ月ちょっと。
1番に恐れたのは怪我でしたから、サポーターやら何やらと怪我を未然に防ぐべく、グッズ関係には気を配りつつ、都度おこる小さな痛みは何とかやり過ごして来たのですが、昨日のジョグ中に発生した右ふくらはぎの痛みは尋常ではなく、鉛が詰められたかの様なガチガチ感と着地時の激痛に自分でもビックリw
この一ヶ月、疲労感はあったので気をつけてはいたものの、とうとう壊れた!という思いで頭はいっぱい。それでも走って帰宅して、いつもの様に冷水で脚を冷やしてみるも付け焼刃。
痛みと固さは一向に和らぐ様子無く、ふと覗いた救急箱に痛みを取る湿布発見!
貼らないよりはマシだろうという位の気持ちで取り敢えずペタリ!
その後にもう一枚追加でペタリの計二枚。
数時間後に痛みが少しマシになり、そのまま早めの就寝でタップリ8時間睡眠後の翌朝(今朝のこと)、起きてビックリ!あれだけの痛みとガチガチ感はほとんど消えてなくなり、ふくらはぎに柔らかさが復活。狐に摘ままれたとは正にこれかと実体験。
ジョグを始めてカラダは絞れ、悩まされていた頭痛も消え去り、薬とは無縁の生活のおかげか、湿布の効能を100%堪能できるカラダに感謝すると共に、恐る恐る出走して無事帰宅した今日ジョグでした♪( ´θ`)ノ

Posted from するぷろ for iPhone.

広告

“初めての湿布” への2件の返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中