本日のスタメンアプリ 090131

えらいことになりました。

お気に入りのToDo管理アプリ『Appigo ToDo』選手が一時戦線離脱!

かわって昨日紹介した『Ultimate Todos』がスタメン入り。

チームカラーの変化が大きく、多数の選手がポジションチェンジを余儀なくされ陣容が大きく変化!

f:id:abiphoneab:20090131231603p:image

マクロレンズ付ケース『GRIFFIN Clarifi』購入~その2 サブタイトル『GRIFFIN Clarifi』×『Air jacket』=『装甲騎兵ボトムズ』

密かにかどうかは知りませんが、未だその人気の火は消えず!『装甲騎兵ボトムズ』昔良くプラモを作った記憶がありますが、それと『GRIFFIN Clarifi』、『Air jacket』の両iPhoneケースに何の関係が?

先日購入しましたピカピカの『GRIFFIN Clarifi』

f:id:abiphoneab:20090129104745j:image

まずはお約束のストラップ取付け用の穴開け加工。ここはサックっと30秒ほどで作業終了。

f:id:abiphoneab:20090129105528j:image

『Air jacket』にお別れ!『GRIFFIN Clarifi』よ、こんにちは。

しかしです、装着してみるとお気に入りのアンチグレアフィルムに干渉します!

縁の部分に浮きが出来てしまい見た目が良くありません。

f:id:abiphoneab:20090129105705j:image

しかし、ここはグッとこらえて装着してみます。

f:id:abiphoneab:20090129111328j:image

まず真っ先に行うことは

一体型の『Air jacket』と違い、分割タイプのケースのためすっぽ抜けの可能性がありますので振ってみることです。

念の為ブランケットの上で、振り振り作業。

f:id:abiphoneab:20090129113326j:image

スポッと抜けて飛んでいきました。(というのはウソ!)

f:id:abiphoneab:20090129113138j:image

今まで通りの使い方なら問題なさそうです。

f:id:abiphoneab:20090129113318j:image

ちょとお尻の方を覗いてみると、ありゃっ!iPhone本体に負荷がかかって微妙な影響が出てます。

f:id:abiphoneab:20090129113516j:image

この状態でもブルートゥース機器は装着可能でした。合格か否か、迷ってます!

f:id:abiphoneab:20090129121316j:image

我が名は(時たま魔が差して)『チャレンジャー』!

まさかとは思いながら『Air jacket』の上から装着なんて無理だろなっと思いつつも試してみます。

おっ!まさか!…..そんな筈は…..

やっぱ無理でした。しかも無理に突っ込んでしまったため、抜き取るのにえらい手間がかかりました。抜いた後の『GRIFFIN Clarifi』は歪な形に変身。

f:id:abiphoneab:20090129135021j:image

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

.

さあ!ここからが本番です!笑撃の連続!

えっ?

やっちゃいました。

物騒なお道具も登場で、オペの開始!

f:id:abiphoneab:20090129142809j:image

.

.

.

. 作業に没頭しすぎてこの間の写真がありません。

.

.

.

.

でっ、クビチョンパッ!(その昔、三菱鉛筆のオマケで付いてきたドリフターズのソフビですね)

f:id:abiphoneab:20090129144609j:image

これがはまれば万々歳なのですが、『Air jacket』上からの装着が無理なことは先刻確認済み。

f:id:abiphoneab:20090129144632j:image

ここでしばし、一休さん。

チーン!まだまだ行きますよ!

切って削って、削って切って…..ヤスってヤスってヤスリまくります。

装甲騎兵ボトムズ TYPE iPhone』の誕生。(って、勝手な思い込みです)

f:id:abiphoneab:20090129161306j:image

f:id:abiphoneab:20090129161314j:image

f:id:abiphoneab:20090129161339j:image

実のところ、まだ完全な装着はしておりません(テープで仮留め中)。念のためもう一個『Air jacket』買ってからにします。

f:id:abiphoneab:20090129165227j:image

国破れて山河あり

城春にして草青みたりと笠うち敷きて

時のうつるまで涙を落とし侍りぬ

夏草や 兵どもが 夢の跡。

ああ!残骸。

f:id:abiphoneab:20090129161628j:image

ここまで長々とおつき合い頂きありがとうございました。

アビちゃんの新記録!

今朝はアビちゃんの新記録!

ちょっと汚い話でなんなんですが、ウンチの量。人間よりも快腸な大腸のようで!

流石に写真はアップしません(撮ってもいませんが)が、その長さ約30センチ弱の一本物。大腸が出て来たのかと思う程の大物とオマケが10センチの小物の計2本。

よわい15にしてなんたる快便。人間として羨ましい限りです。

おう!ちょっとトイレ行ってくるわ!

f:id:abiphoneab:20090130100819j:image

撮影はここまでやで!こっからはカメラオフやっ!

f:id:abiphoneab:20090130143745j:image

『GRIFFIN Clarifi』の件えらいことになりすぎてアップするまでに時間がかかりそうです。

マクロレンズ付ケース『GRIFFIN Clarifi』購入~その1

我が自慢のチームには多数のカメラアプリが所属しております。しかしながらチームのウィークポイントとして、寄りの甘さが声高に叫ばれていたことは周知の事実。今回はこの弱さを克服すべく補強選手として迎え入れた次第です。

今更な話でなんなんですが、『GRIFFIN Clarifi』を購入したということ。送料込みで3590円でしたのでかなり安く購入出来ました。

なんでもそうですが、新しい物が手元にあるというのは気持ちの良いものです!

商品レビューは既に多くの方が行っておられますので、ここは大人しく写真だけ。

f:id:abiphoneab:20090129104445j:image

f:id:abiphoneab:20090129104745j:image

f:id:abiphoneab:20090129104945j:image

しかーし!この後!!とんでもないことになってしまいます!!!乞うご期待!!!

久々のスタメンアプリ!

久しぶりのコーナー。

故障から戦線離脱を余儀なくされた『Printer』選手がバージョンアップを果たし、スムーズなボール(ファイル)さばきが復活!スタメン復帰するなど嬉しいニュースも!

新人選手の活躍も目覚ましく、『weathernews』選手は入団即レギュラーという華々しいデビュー。前線のポジション争いはさらに激しく攻撃的ミッドフィールダーの『AppSniper』選手はここぞというタイミングで最前線へ。

不動のポジションを維持している選手陣もうかうかしていられない状況です。

いやいや、楽しい限り!

f:id:abiphoneab:20090128142647p:image

撮影陣も精鋭揃い!

f:id:abiphoneab:20090128142645p:image

楽しいカメラの歴史!『The History of Cameras』

f:id:abiphoneab:20090128175723p:image The History of Cameras

最初は、なんだカメラの歴史かいな!と思い、全くノーマークだったアプリなのですが、スナイパーを見ていたところ、価格変更で無料になっていたため迷わずダウンロード。よくよく見ると大まかな年代別カメラの紹介とそのカメラを用いた際に撮れる写真が疑似撮影できるじゃないですか!

f:id:abiphoneab:20090128144254p:image

f:id:abiphoneab:20090128144253p:image

f:id:abiphoneab:20090128144252p:image

1814年のカメラを選択してみます。内容は云々…..っで、右上のカメラマークをポチッと

f:id:abiphoneab:20090128144251p:image

カメラの写真が出てきます。

f:id:abiphoneab:20090128144250p:image

被写体に向けて、(この辺の手続きは完全にiPhoneなんですが…..)

このカメラで撮影すると!

f:id:abiphoneab:20090128144249p:image

8時間露出させてっていうのはウソですが(当時は本当の話です)

f:id:abiphoneab:20090128144248p:image

こんな感じになりました。

f:id:abiphoneab:20090128144247p:image

全部で12種類のカメラの味が楽しめますのでカメラ好きの方にはお勧めです!

ポラロイドカメラなんかは実際撮影後に出て来た写真を振ることで画像が浮き出てくるという凝りようで楽しいですよ!